NEWS

印刷会社はITに弱いか?2018年11月05日

経団連会長執務室に、はじめてパソコンが設置された!
…とニュースになったことがニュースになりましたね。

平成の世も終わろうとする折、もはやパソコンの無いデスクワークは考えられません。
ともするとIT化とは縁遠いと思われているかもしれない印刷業界。
しかし、むしろ常に強く意識し、様々な技術を取り入れてきた側面があります。

かつて手作業で作られていた版下は「DTP(Desktop Publishig)」としてコンピュータ処理されるようになって久しく経ちます。
作る部分だけでなく、そのチェック作業にも機械処理・自動処理が持ち込まれ、作業者が「人間が行うべき部分」に注力できるようになりました。
製造現場でも、職人のカンに頼ることなく、色味は数値で管理される時代です。

十一房では、これまで培ってきたデザイン・印刷・製本・発送の技術やノウハウのみならず、動画やWebを介した情報発信、とくにアナログ・デジタルをつなぐ部分でお役に立てると自負しています。
何かお困りの際は、ぜひお気軽にお声がけください。

デュアルディスプレイで業務にあたる本社社員

Y.F